晴耕雨読

今週、有給休暇を取得して乗馬に行こうと思っていたのですが、あいにくの雨だったため、家でみかんと過ごしていました。

晴れた日には外で田畑を耕し、雨の日には屋内にこもって本を読む。

20160621_mikan_win.jpg

みかんはいつものように寝ていただけですけどね(笑)
そういう自分もたっぷりお昼寝しました。



そろそろ一口馬主の2017年度の1歳馬募集が始まる時期です。

もう一口馬主を辞めようかとも思っていたのですが、もともと競馬が好きでデビュー前の馬の血統を見ながらあれこれ考えるのが好きなので、やはり気になって見てしまいます。

この雨の平日休みに、シルク以外の馬を見てみようと、キャロットクラブ(にんじんクラブ)を見ようとしたのですが、まだラインナップが発表されていません。

やはりうさぎ好きとしてはにんじんクラブに入っておくべきなのでは、というみーままの意見もあるのですが、去年はフェルミオンの2015(父ノヴェリスト)に申し込んで当選しませんでした。それでも今年もカタログだけは、とりあえず請求してみようと思っています。

さて、それ以外のクラブについて、サンデーや社台、ラフィアンやウインなどの馬を見てみました。そして予算的に手が届きそうでものすごく気になる馬がウインレーシングクラブに1頭いました。

その馬の入厩予定厩舎は宗像義忠厩舎。なんとシルクで出資している2歳馬「モノドラマ」と同じ厩舎です。

ちなみに「モノドラマ」は、以下の記事に登場している「タイトルパートの2015」のことです。



厩舎を気に入っているわけではなくても、なぜだか同じ厩舎の馬に出資していることが多いと最近気づきました。そして厩舎はものすごく大事なので、相性が悪い厩舎への出資は控えようと考えるようになりました。

6/25(日)の東京競馬場の新馬戦に、モノドラマが出走することが急遽決まりました。

この采配は宗像先生によるもので、先々週まではデビューが遅くなるとのことでしたが、先週の追い切りの動きの良さと、トモのハマりが遅く前半モタモタするだろうから広い東京競馬場の方が合うだろうということで、当初の予定を早めての出走となりました。




そして本日 6/25(日)、久しぶりに東京競馬場に行ってきました。

20160625_tokyo_horce_race.jpg


なかなか愛馬が東京競馬場で出走する機会がなくて、3年振りの訪問となりました。

愛馬の新馬戦を見るのは久しぶりのこと。

パドックにモノドラマが登場します。

20160625_monodorama.jpg


ツアーでふれあったとき以来の再会です(遠くから見ているだけですが)。初のレースでも落ち着いて周回をしています。ぼくの方が緊張してしまいました。


ついでに藤田菜七子騎手も撮ってみました(^^)

20160625_nanako.jpg


レースの結果は5着。トモがハマらずもたつくだろうというレース前のコメント通り、後ろからの競馬になりましたが、最後の直線ではメンバー中最速の上がりを繰り出して掲示板を確保しました。いい内容のレースだったと思います。丸田恭介ジョッキーに調教でもレースでも乗ってもらえて、競馬を教えてもらえているのがとてもいいと思います。これからもすごく楽しみです。

というわけで、宗像義忠厩舎に入厩予定のウインレーシングクラブの募集馬への応募を前向きに検討してみようかと思います。

影響を受けた1週間

iOSが「前の1週間のベスト」のメモリーを作ってくれたのですが、影響を受けまくった1週間だったことがわかりました。


【前の1週間のベスト 2017年6月9日〜17日】(1分27秒)




↓メモリーから抜粋。


  • 先週の土曜日、横浜へ聖地巡礼に

IMG_7374.jpg

港が見える丘公園はとても綺麗なところでした。おお!あった石のベンチ!と感動のパシャリ。写真で見るイメージよりも小さかったです。




IMG_7395.jpg

トンネルにたくさん入るようになりました。追いかけっこをしたら駆け抜けるようになりました。



  • みかんの長さを計ってみたり

IMG_7454.jpg

IMG_7450.jpg

40cmちょっとでしょうか(もっと伸びるかもしれませんが)。




ここまではブログのうさ友さんたちからの影響を受けた出来事でした。



ここから下は、最近はまっている「3月のライオン」関連の出来事です。



今日は「3月のライオン」の舞台となっている千駄ヶ谷に行き、鳩森八幡神社と将棋会館を訪れました。

【渋谷区 - 千駄ヶ谷】(34秒)



零くんが安井棋士と対局後に駆け抜けたルート、観音坂を抜けて明治公園霞丘広場まで向かったのですが、国立競技場の建て替え中で工事現場になっていました。


零くんは明治公園霞丘広場で叫びますが、ぼくも叫んでみたいです(笑)


ちなみに、先日買ったNEWスタディ将棋、なんと藤井聡太四段も子供の頃使っていたそうです。将棋会館でも品切れになっていました。早めに買っておいてよかったです。



ウラカワミユキを偲んで

渡辺牧場のウラカワミユキが2017年6月2日に亡くなりました。

36歳まで長生きすることができたミユキちゃん。渡辺牧場で愛情をたっぷり注がれて大事にされて、健康で長生きすることができました(養老牧場としての飼育方法の適切さもあったと思います)。

miyuki_chan_20170611.jpg

この写真は去年の秋、牧場に伺ったときの写真で、ブログに載せていなかったものです。

右目の傷を保護するためにメンコをしていましたが、毛艶がよくて体の張りもよくて、35歳とは思えない若々しさでした。

思い切って浦河まで行って、元気なミユキちゃんに会うことができてよかったです。

心からご冥福をお祈りします。

穴熊

将棋には「穴熊」という戦法があります。

ガチガチに王将を囲んで、守りを固める戦法です。

このように。

anaguma_mikan_2.jpg


いました。王将です。

anaguma_mikan_1.jpg


「穴熊」もとい「穴兎」です(そのまんま)。

(ネザーランドドワーフはウサギ科アナウサギ属)


最近みかんは、何かよからぬ空気を察してか、この戦法を取ることが多くなりました。


ここからだと、ソファーの下とか、キャットトンネルとか、逃げ道がたくさんあります。


うさぎさんを外に連れ出すには、抱っこしてキャリーに入れる必要があります。


「いつでも抱っこ出来るように、必ず追い込める場所を作っておく」

「そこに追い込めたら、うさぎさん自身が覚悟を決められる場所」


へたうまさんからアドバイスをもらってから、いろいろと考えました。

我が家の間取りだと、追い込める場所を作るのが難しい。

それならば、間取りに関係なく追い込める場所を作ってしまおう。

そして購入したのが、これです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

滑り止付き ペットサークルパーテーション 8枚組(1セット)【送料無料】[ペットランド]
価格:5970円(税込、送料無料) (2017/6/3時点)




じゃん。

pet_partition.jpg



今日はしっぽさんに爪切りに行くため、みかんをキャリーに入れて外出しなければなりません。


穴熊戦法を取っているみかんはソファーの脇、上の写真で見ると左側から出てくるので、そのまま右奥に追い込んで、覚悟を決めさせて抱っこしてキャリーに入れる、という穴熊くずしの戦法を試みました(笑)




結果は、見事に大成功!




右隅に追い込まれたみかんは、覚悟を決めたのか暴れることなく、すんなりと抱っこされて、いつもより消耗することなく、キャリーに入ることができました。


へたうまさんのおかげです。


ありがとうございます!!!





今回の輸送中のみかんは、いつもよりも落ち着いていて、少しだけまわりをキョロキョロする余裕もありました。





しっぽさんでグルーミング中のみかんです。

mikan_grooming_20170603.jpg



最近、みかんはひっつきうさぎではなくなってしまい、以前のように毎日ブラッシングできなくなってしまったので、きっとたくさん抜けるだろうと思っていたのですが、ご覧のとおりたっぷり抜けました(左側の空気清浄機にくっついている毛はすべてみかんのものです)。





家に帰ってから、みかんはすぐにケージに入って、わらっこ座布団にくやしさをガツガツとぶつけていました。


【わらっこ座布団に八つ当たりするみかん】(2秒)




そして恐怖を克服すべく、また自らキャリーに入ります。写真を撮ろうと思ったらすぐに出てきてベッドの下に逃げ込みました(^^;


【キャリーから出てきたみかん】(3秒)




つぎは2ヶ月後。また消耗することなくすんなりと連れ出せるように、日本代表ゴールキーパー川島になったつもりでみかんに挑みます。川島になったつもりでいると、どんなみかんでもキャッチできるような気持ちになれるので(笑)

日本ダービー 2017

先週、図書館で予約していた本がやっと届き、昨日ちょうど読み終わったところです。

『絆~走れ奇跡の子馬~』

20170528_japan_derby.jpg



震災の日に福島の相馬で産まれた「リヤン」(絆)が競走馬として成長しダービーを目指す、馬と人との絆を描いた物語。

ドラマでやっていたのとは内容が違い、とてもよかったです。

(注:ダービー馬キズナのお話ではありません)




さて、今日のダービーに向けて、いろいろな人の予想を参考にしました。


注目していた競馬コンシェルジュ栗山求の血統予想の本命はアドミラブルでした。


その前に放送していた、BSイレブン競馬中継では岡田繁幸マイネル総帥が以下の5頭を上げていました。

 ・アドミラブル
 ・アルアイン
 ・サトノアーサー
 ・スワーヴリチャード
 ・ペルシアンナイト


テレビ東京のウイニング競馬の予想では、キャプテン渡辺の本命はベストアプローチ、ジャンポケ斉藤の本命はクリンチャー、原良馬その他のみなさんはスワーヴリチャードにグリグリの二重丸。


普段は見逃すグリーンチャンネルのトラックマンTVも今週は視聴しました。その中でいちばん光っていたのは宮川一朗太の予想。他の誰よりも生き生きとした説得力のある予想で、ぼくの言いたかったことをすべて代弁してくれているようでした(笑)


その中でも、ぼくが知らなかった真新しい内容は、


①2000m以上のレースで後半1000m57秒台

このラップを刻んで勝てる馬は、

 ・ディープインパクト
 ・キングカメハメハ

など超ド級の名馬。

アドミラブルの青葉賞のラスト1000mは57.8秒と驚異的。



それ以外でぼくの代弁をしてくれた内容は、


②ダービージョッキーは30代以上から

ダービーはプレッシャーのかかる大舞台。武豊ですら29歳のときに初勝利。ミルコ・デムーロの24歳はJRA所属外の外国人ジョッキーだったので別扱い。アルアイン松山弘平は27歳とまだ若い。



③大外枠でも勝てる

 1991 トウカイテイオー
 1994 ナリタブライアン
 2001 ジャングルポケット

大外枠で勝利した名馬たち。ぼくの記憶の中でもこれらの名馬が思い浮かぶので大外枠だって大丈夫じゃないかと思っていた。ミホノブルボンだって7枠15番で逃げ切っているし。



④青葉賞組はダービーを勝っていないが…

これについては「歴史を塗り替える」と宮川一朗太。20年以上前から「この時期の若駒が府中の2400mを2回走るのは負荷が高いのでダービーは勝てない」と故中島国治氏が言っていたのを参考にしてダービーを予想していたのですが、ずっと痛い目にあってきました…。青葉賞組は勝っていないけどたくさん連対しています。勝ち馬たちが名馬揃いなのです。今年のレイデオロもそうですが、藤沢和雄調教師が青葉賞ローテをやめたのはシンボリクリスエスとゼンノロブロイが2年連続このローテで勝てなかったからなのではないかと思っていますが、それでもしっかり2着にきているのです。

自分が実際に見てきた記憶の中では、
青葉賞1着→ダービー2着馬そのときのダービー1着馬
レオダーバントウカイテイオー
エアダブリンナリタブライアン
シンボリクリスエスタニノギムレット
ゼンノロブロイネオユニヴァース
アドマイヤメインメイショウサムソン
ウインバリアシオンオルフェーヴル
フェノーメノディープブリランテ

1着馬がとにかくすごい。錚々たるメンバーです。タニノギムレットとディープブリランテ以外のダービー1着馬は、2冠馬 or 3冠馬。
タニノギムレットは2冠馬に匹敵する強さ。ディープブリランテはフェノーメノに鼻差での勝利。
今年のアドミラブルならば、その差を覆すことができるかもしれません。

というわけで、ぼくの今年のダービー本命馬はアドミラブル。

発走は15:40。楽しみです。


(2017/5/28 19:00 追記)

続きを読む

A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
書籍紹介
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
認定NPO法人引退馬協会2017年フォスターホースカレンダー
2017年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

好評発売中!
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。















ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • モノドラマ
6/25(日)12:15 発走
東京 5R 2歳新馬 芝1,800m
丸田恭介
  • デクレアビクトリー
7/1(土)13:25 発走
中京 7R 3歳未勝利 芝2,200m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR