ふるさと納税 お礼の品

今年のふるさと納税のお礼の品がほぼ届いたのでレポートします。

まずは、ふるさと納税 第1弾で紹介した、北海道新篠津村のオーガニックパンセット。

furusato_2016_shirokuma.jpg

シロクマベーカリーの有機小麦100%のオーガニックパン。

ブレッド、ロール、ベーグル、カンパーニュのセットでした。

冷凍保存されたパンは、レンジで解凍してとても美味しくいただくことができました。

ふるさと納税でなくても、北海道物産展とかで売っていれば購入したいです。


つぎに、ふるさと納税 第2弾で紹介した、長野県飯山市の幻の米。

furusato_2016_maboroshinokome.jpg

新米でなくても十分すぎるくらいおいしいです。

さすが、隠れ魚沼と言われるだけのことはあります。

別途、新米も申し込んでいますが、こちらはまだ未着。

11月以降、順次発送されるそうです。


最後に、ふるさと納税 第3弾で紹介した、NPO法人吉備高原サラブリトレーニングへの支援のお礼の品、岡山県吉備中央町の特産品Aセット。

届いたのはピオーネ4房でした。

furusato_2016_pione.jpg

簡易梱包のためか汁が染み出ている状態でしたが、冷やして食べたらものすごくおいしくて、2人暮らしですが4房すぐになくなりました。

みかんもよろこんで食べました(みかんには常温であげました)。

pione_201609_mikan.jpg

なお、NPO法人吉備高原サラブリトレーニングへの支援は、まだ目標額の5.4%にしか達していません(2016年9月25日現在)。

あともう少しだけ、追加で寄付をしようかと検討中です。

引退馬の現状に関心のある方はぜひ、ご検討ください。

シルク2016年度1歳募集馬検討

シルクホースクラブの2016年度の1歳募集馬が発表された当初は、ノヴェリストもエイシンフラッシュも募集されずに残念だと思っていたけど、カタログをよく見てみるとなかなか魅力的なラインナップです。

silk2016_catalog_mikan.jpg

まあ、カタログやDVDを見ていると、どれもこれも魅力的に見えてしまうんですけどね。

以前、募集馬見学ツアーでほかの馬に心変わりをしたせいで、プチノワールの2010に出資できなかった苦い経験があります。

なので、ツアー前に出資候補をほぼ確定させ、ツアーにはただ愛馬に会うためだけに参加するスタイルで臨みたいと思います。

馬体をちゃんと見て判断する人は、そんなもったいない参加の仕方はしないんでしょうけどね。

以下、自分の確認用に書いたようなものですが、候補馬を出資したい順に上げました。

  • 選出基準は、中島理論という血統理論(占い)を軸にした、個人的な好みです。

  • 写真の出典はシルクホースクラブです。シルクホースクラブより許可をいただいて転載しています。



38. カリの2015(牡)

 父:ハーツクライ
 母父:Areion
 厩舎:藤原英昭(栗東)

silk_2016_38.jpg



母が満7歳時の種付けで活力が高いときの仔。4連産目の4番仔(3番仔生後直死)。母父Areionは2010年、2013年の独リーディングサイアー。母は独1000ギニーG2(芝1600m)の勝ち馬。5代アウトブリード。黒光りのかっこいい馬体。料的遺伝値:5.25



29. タイトルパートの2015(牡)

 父:ホワイトマズル
 母父:アグネスタキオン
 厩舎:宗像義忠(美浦)

silk_2016_29.jpg



母が満8歳、父が満24歳時の種付け(太陽のサイクル的によい周期)。流産後の3番仔で5代アウトブリード。馬体はパッと見よいと思う(繋ぎはやや立ち気味かも)。料的遺伝値:4.5



16. サマーハの2015(牝)

 父:ルーラーシップ
 母父:シングスピール
 厩舎:木村哲也(美浦)

silk_2016_16.jpg



母が満8歳を迎える直前での種付けで、太陽のサイクル的に母体の活力がMAXのタイミングで種付けされた仔。4連産目の4番仔。ミスプロ4×4、ノーザンダンサー5×5×5のインブリードは0化で弊害なし。馬体はぷりっぷり。料的遺伝値:5.25



09. ラトーナの2015(牡)

 父:ステイゴールド
 母父:Dansili
 厩舎:木村哲也(美浦)

silk_2016_09.jpg



母の初仔。ノーザンダンサー5×5×5のインブリードは0化で弊害なし。馬体は素人目にはよく見える(繋ぎはやや立ち気味かも)。料的遺伝値:5.5



01. パーシステントリーの2015(牡)

 父:ディープインパクト
 母父:Smoke Glacken
 厩舎:藤沢和雄(美浦)

silk_2016_01.jpg



母が満8歳時の種付け。4連産目の4番仔。馬体よし、父よし、母よし、左後一白。料的遺伝値も6.0と高い。でも一口20万円は手を出しづらい(総額1億円)。



07. アートプリンセスの2015(牡)

 父:キングカメハメハ
 母父:Officer
 厩舎:国枝栄(美浦)

silk_2016_07.jpg



母が満8歳時の種付け。2連産目の3番仔。母父マッチェム系、母母母父リボー系と異父系が2本入っているのがよい。料的遺伝値:5.75



43. ヒカルアマランサスの2015(牝)

 父:キングカメハメハ
 母父:アグネスタキオン
 厩舎:池江泰寿(栗東)

silk_2016_43.jpg



母が満8歳時の種付け。3連産目の3番仔。父方のノーザンダンサーのインブリードはブルー0で弊害なし。馬体はよさげ。料的遺伝値:5.0



22. ルシルクの2015(牝)

 父ゴールドアリュール
 母父:Dynaformer
 厩舎:木村哲也(美浦)

silk_2016_22.jpg



母が満10歳時の種付け。6連産目の6番仔。兄姉が走っているだけあってこの仔もよい馬体をしている。父がゴールドアリュールなのでダートを走ることになるだろうか。料的遺伝値:5.0



44. ウィルパワーの2015(牡)

 父:ステイゴールド
 母:キングカメハメハ
 厩舎:音無秀孝(栗東)

silk_2016_44.jpg



母が満7歳時の種付けで活力が高いときの仔。2連産目の2番仔。母母父セントサイモン系、母母母父マッチェム系と異父系が2本入っているのがよい。料的遺伝値が6.25と高い。馬体もよさげ。でも厩舎が個人的にはNG(シルクドリーマーは転厩できてよかった)。



53. トゥハーモニーの2015(牡)

 父:ロードカナロア
 母父:サンデーサイレンス
 厩舎:安田隆行

silk_2016_53.jpg



母が満14歳時の種付け。2連産目の10番仔。母高齢でも2連産目ならまだ母体に余力が残っているかも(本当は空胎後が狙い)。母母父リボー系、母母母父Storm Birdはノーザンダンサーの0遺伝なのがよい。Storm Bird 4×4 はブルー0、Cosmah 4×5 は牝馬0で弊害なし。馬体が素人目にはとてもよく見えた。でも一口8万という値段にはちょとビックリ。



どの仔も、北海道ツアーで会えるのが楽しみです。

キャロットクラブ2016年度募集馬 申込結果

先日、キャロットクラブ2016年度募集馬の記事を書いた後で、初めてキャロットクラブに申し込んでみました。

申し込んだのは、フェルミオンの2015、一頭のみ。

先日書いたポーラメソッドの応援in中山競馬場の記事で登場した、圧倒的一番人気だったアップクォークの妹になります。

最優先枠での申し込みなので当選すると思っていたのですが、結果は落選。



既存会員の申し込みだけで満口になってしまい、新規会員は非抽選で落選となりました。

おそるべしキャロットクラブ。

プチノワールの2010のときのように申し込まずに走られたら悔しいですが、申し込んで落選ならば、あきらめがつきます。

キャロットクラブとは縁がなかったということで、シルクホースクラブの募集馬のみ、じっくり検討しようと思います。

(日本昔ばなし)ピーターラビットのおはなし

otsukimi_mikan_20160915.jpg
(先日の十五夜 2016年9月15日(木)に撮影)

前回のピーターラビット展の記事で、いちばん印象に残った作品として「ピータロー兎」のことをうろ覚えで書きましたが、日本で昔出版された作品が他にも2つ、計3つの「ピーターラビットのおはなし」が展示されていました(ショーケースの中に見開きで置いてあるだけなので、中身を全部読むことはできません)。

ちなみに、こちらのブログにショーケースの写真が載っています(特別に許可をもらって撮影した写真とのことです)。

あれからいろいろ調べてみたらどれもこれも面白く、でもどれがどの作品のことなのか自分でもわからなくなってしまったので、「作者は日本の誰か」のような紹介ではなく、3つの作品についてちゃんと書いておこうと思います。


作品その①:ピータロー兎
タイトルピータロー兎
作者海南
掲載実業之日本社 月刊誌「幼少の友」
年月1915年 第2〜4号

まずはこの作品。いちばん印象に残ったと前回の記事で書いたのがこの作品です。

「ピーター」が「ピータ郎」になっているのはまだいいとして、「フロプシー、モプシー、コットンテール」三姉妹がなぜか男に、しかも「太郎、二郎、三郎」になっていることに衝撃を受けました。

もみの木ではなく砂山の松の木の下に住んでいると表現されていたのも、日本昔ばなしっぽいなと思いました。

作者の海南は、戦時中の国務大臣で玉音放送やポツダム宣言を実現させた下村海南なのではないかと、壁の新聞記事に掲げられていました。

その新聞記事に「著者名は「海南」とだけ記されていた」とあり、ポターのポの字も載せずに発行するなんてひどいなあと思ったわけです。

なお、この新聞記事は2015年10月1日の読売新聞の13面に掲載されている、わりと最近の記事です。

こちらのブログに新聞記事とピータロー兎の写真が載っています。次に紹介する作品その②と違って、うさぎたちの絵はかわいく描かれています。


作品その②:悪戯な子兎
タイトル悪戯な子兎(いたづらなこうさぎ)
作者松川二郎(読売新聞記者)
掲載日本農業雑誌 第2巻3号 田園文学
年月1906年11月5日

まず最初に目に付いたのが、柵の下をくぐっているピーターの挿絵。なんだかキツネのように見えて、思わず苦笑いしてしまいました。

展示会に行った時は、そのキツネの絵を見て苦笑いしただけでしたが、あとになってネットで作品を調べてみたら面白くて笑ってしまいました。

(引用その1)

むかしゝ或る所に、エロプシー、モプシー、コットンテールにペターと呼ぶ四匹の子兎が居ました。
エロプシーと言ふのを、人間の言葉になほしますれば、駈落者といふ意味で、


フロプシーをエロプシーに間違えるだけでなく、それを訳して「駆け落ち者」だなんて……。

(引用その2)

駈落者だの木綿の尾だと言ふのは、餘り可笑しく過ぎて人の名のやうではー
否サいくら兎としても、斯な名は冗談めいて居て、眞實の名のやうには思へませぬから


おかし過ぎるのはあなたの訳です。もちろんこんなエロプシーなんて冗談めいた名は眞實(ほんとう)の名前ではありませんよ。と突っ込みどころ満載です(笑)

ちなみに三姉妹は、駈落者(かけおちもの)のエロプシー、佛頂面(ぶっちょうづら)のモプシー、木綿の尾(もめんのしっぽ)のコットンテールとして登場し、ピーターはペターという我がまま者、マグレガーさんは「杢平爺さん」(もくべいじいさん)として登場します。お母さんは「阿母さん」(おっかさん)とふりがなが振られていて、これまた日本昔ばなしっぽくて味があります。

この「悪戯な小兎」の作者は「松川二郎」と記されているだけで、作品その①と同様ポターのポの字も書かれていません。4枚ある挿絵も、誰がトレースしたのかは不明だそうです(そのうちの1枚がキツネが柵をくぐっている絵)。「当然、著作権侵害でしょうが、当時の状況を考えると、松川二郎に剽窃という意識はなかったように思えます。」と大東文化大学の河野芳英教授が以下のエッセイに書いています。

高知県立文学館ニュース 藤並の森 Vol.49 リレー随筆『ピーターラビットのおはなし』と「悪戯な小兎」河野芳英

なお、この「悪戯な小兎」は、世界で最も早く翻訳された作品として世界中でちょっとした文学的事件になったそうです(これも上記のエッセイより)。

こちらのブログに「悪戯な小兎」の1ページ目が大きく載っています。


作品その③:ピーター兎
タイトルピーター兎
作者脚本:高橋五山 画:蛭田三郎
掲載幼稚園紙芝居シリーズ11巻
年月1938年5月30日

こちらは、紙芝居になります。

展示会のショーケースには、吊るされたジャケットを見ている太った爺さんと太った猫の絵が展示されていて、これまた衝撃的でした(ちなみにピーターのジャケットは青ではなく赤です)。

こちらの作品は、復刻版が出版されています。

草林舎のページでは、お母さんと3匹の子供たち(1匹は白うさぎ)の絵と、股割りをしている体の柔らかい力士のような太った爺さんの絵が掲載されています。

全甲社のページでは、赤いジャケットを着たピーターが柵を飛び越えている絵が掲載されています。2016年7月25日に復刻版を出版したばかりで好評発売中だそうです。

アマゾンにもありました(ただし現在在庫切れ)。




ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展(2016年)は、「ピーターラビットのおはなし」の私家版(自費出版)フルセットを鑑賞できる貴重な展示会でしたが、それ以外にもこのような面白い作品を観ることができる楽しい展示会でした。

【ハピタス】登録&ポイント交換で 1000pt プレゼント キャンペーン

ハピタスに未登録の人が、本ブログのハピタスのバナーから新規登録してポイントを初回交換すると、1,000ポイントがもらえるキャンペーンの開催中です。

hapi_invite_campaign_201609.jpg
↑このしっぽからも登録できます。


概要

キャンペーン期間
2016年9月15日(木) 12:00 ~ 2016年10月31日(月) 23:59


キャンペーン特典
ハピタスポイント1000pt(1000円分)プレゼント


キャンペーン対象
  • 2016年10月31日23:59までに本ブログのハピタス紹介用バナー・画像から、ハピタスへの登録が完了していること
  • 2016年12月31日23:59までにハピタスポイントの交換を申請していること


特典プレゼント時期
  • 2016年10月31日23:59までにハピタスポイントの交換を申請した場合、2016年11月7日までにプレゼント
  • 11月1日以降の交換については、交換後7日以内にプレゼント



注意事項

  1. 初めてハピタスに登録される方が対象となります

  2. 不正な登録、ご利用と判断されたものは対象外となります

  3. ハピタス堂書店でのポイントのご利用は、初回交換としてはカウントされませんのでご注意ください


高額ポイント獲得案件

いま、ハピタスのみんなdeポイントで開催されている無料でできる高額ポイント獲得案件には以下のようなものがあります。

  • PARCOカード:8000ポイント(キャッシング枠付きカード発行)

  • NTTグループカード:7000ポイント(カード発行)


hapi_invite_20160919_high.jpg
↑ここからも登録できます。

どちらも2016年9月22日(木)の昼12時まで。
詳細はハピタスのサイトをご確認ください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑ここからも登録できます。

久しぶりの中山競馬場(ポーラメソッド白井特別)2016年9月

今日は久しぶりに、競馬場に行ってきました。

umajo_nakayama.jpg
(JRAが女子を取り込もうと作った UMAJO SPOT)

みかんはうちでお留守番。

rusuban_mikan_2_20160917.jpg
(iCamキャプチャ画像)

去年の12月以来の競馬場での観戦になります。愛馬が出走するのが最近は関西やローカルばかりで、関東の2つの競馬場(東京と中山)に出走することがなかったのですが、今日はポーラメソッドが久々の出走だったので応援に行ってきました。

去年の12月以来、9ヶ月半ぶりの中山競馬場での出走となり、我々夫婦が観戦に行くのもその時以来となります。

今回は口取りが当たっていたので、スーツ(クールビズでネクタイとジャケットなし)で行ってきました。

ちなみに「口取り」とは、一口馬主をやっている人にとっては当たり前のように「勝馬写真撮影」(勝った馬がウィナーズサークルで行う記念撮影)のことなのですが、一般の人には「???」って感じのようで、ググるとお正月の料理がズラッと画像検索に並ぶということを、先日ナオミさんのブログにコメントした時に知りました。

ちなみに「口取り写真」でググると勝馬写真撮影の画像がたくさんヒットします。

ナオミさんの記事で4うさが整列している姿が口取り撮影のようにも見えて、これは縁起がいいぞと、密かに期待していました。

さて、ポーラメソッドが出走したのは中山9R、白井特別。

ポーラメソッドは14頭立ての10番人気。

PolarMethod_20160917.jpg


圧倒的一番人気にアップクォーク

UpQuark_20160917.jpg


鞍上はポーラメソッドのことをよく知っている西田雄一郎。

pola_mishida_20160917.jpg


9ヶ月半の休み明けながらもパドックでの気配も上々、馬体重も506キロと絞ってきました。

未勝利戦で圧勝劇を演じたとき、僕は口取りに当たっていました(本ブログのPC画面のプロフィール画像のポーラメソッド(1/3の確率で表示される芦毛の馬の顔)をクリックすると、そのときの口取り写真が表示されます)。

中山1,800mのこの舞台で西田雄一郎が鞍上で僕が口取りに当たっている。圧倒的一番人気がいて人気薄の西田(西田雄一郎は人気薄でよく穴を開けます)。なんだか良い予感がしていたのですが、結果は6着でした。

pola_6chaku_20160917.jpg


スローな展開で後ろからの競馬。アップクォークも出遅れて後ろからで、3〜4コーナーでポーラメソッドの外側から一緒に上がってきました。ポーラメソッドは大跳びで地面に叩きつけるような走法で、伸び伸びと走れた時に力を発揮します。アップクォークの出遅れがなくて外に誰もいなければ、もっと違った結果になったかもしれないと思いました。

でも、9ヶ月半の休み明けでこの結果なら十分合格ではないでしょうか。次走も期待できる内容でした。足元が無事であることを祈ります。

ピーターラビット展(ポター生誕150周年)2016年9月

ピーターラビットの作者、ビアトリクスポターの生誕150周年を記念して渋谷で開催されている、ピーターラビット展に行ってきました。

potter_ticket_mikan.jpg

みかんのご先祖様(フロ・モプ・コットン)に会いに行ってくるので留守番よろしくね。

rippani_rusuban_mikan.jpg
↑みかんは立派にお留守番(お出かけ中のiCamキャプチャ画像)

僕がいちばん印象に残ったのは、ピータロー兎。

ピータロー兎というのは、昔の日本がポターをパクった作品です。

登場人物(うさぎ)が、太郎、二郎、三郎、ピー太郎で、砂山の松の木の下にお母さんと一緒に住んでいたうさぎたちのお話で、作者はポターではなく日本人の誰か。

フロプシー、モプシー、コットンテールがなぜか太郎、二郎、三郎と男になっていて、ピーターがピー太郎というのは、笑わずにはいられませんでした。

昔の日本は、海外作品の著作権とか考えなかったんでしょうか。

会場はやはり女子が多かったです。男子は付き添いですね。

そんなわけで、今回のレポートは、妻みーままに譲ります。

では、みーままさん、どうぞ!



はじめまして、みーままです。
今回は女子目線?レポがよいとのことで書かせていただきます(^_^)

peter_rabbit_museum.jpg

土曜日の午前中に行ったのですが結構混んでいました。でも午後1時位になると少し空いてきました。

ピーターラビットの誕生、絵本シリーズの世界、ビアトリクス・ポターの人生と分かれていて、たくさんの直筆原画やポターの私物が展示されていました。「ピーターラビットの暦」の原画など初めてみるものも。
ポターがデザインしたシュタイフ社のピーターのぬいぐるみもあり見ていてとても楽しいです。
会場内を何度か往復し、ピーターラビットの世界を満喫♡うちにある本をもう一度読んでみたくなりました。

そして、来たからにはグッズを見るのも楽しみ♪
思ってたよりたくさんのグッズがあったのですが、絶対買おうと心に決めていた近沢レースのハンカチは品切れでした。(o_o)ショックー。

あれもこれもと欲しいものはありましたが、長々とグッズコーナーにいたくせに買ったのはこれだけ。

peter_rabbit_goods.jpg
クリアケース・缶入りラムネ・マスキングテープ

お気に入りはポターが9年間一緒に暮らした「ピーター・パイパー」の素描のポストカード。
なかなかシブいです。



せっかく若者の街(死語?)に来たので、今人気の奥渋谷方面に行ってみました。

Fuglen_Tokyo.jpg

フグレン トウキョウ(Fuglen Tokyo)有名みたいです。
コーヒー飲んでみたかったけどお客さんでいっぱい。


前から来たかった富ヶ谷のパン屋さん365日でパンを買い
その姉妹店のカフェ15℃でコーヒーを飲んで帰りました。

15C.jpg

パンもコーヒーもとってもおいしかったです。おしまい。

楽天カードで7000ポイント+(【Gポイント】12000 or【げん玉】9000 or【ハピタス】8000)ポイント獲得

楽天カード新規入会&利用で、もれなく 7,000円相当のポイントプレゼント。



テレビCMでもおなじみのこのフレーズ。
すでにカードを持っている人もたくさんいると思います。
僕も何年か前に、その当時やっていたキャンペーンで楽天カードを作って、獲得したポイントで楽天で買い物をして満足していました。

その当時は、ポイントサイトの存在を知らなかったのです。
いま思うと、なんてもったいないことをしたのだろうと、残念でなりません。
ポイントサイトを経由すれば、それ以上のポイントを獲得できるのですから。
いま、過去に戻ることができるのなら、当時の自分に教えてあげたいです。

いまなら、

  • ハピタス経由ならば8,000円分のポイント
    (楽天7,000+ハピタス8,000=15,000pt

  • げん玉経由ならば9,000円分のポイント
    (楽天7,000+ハピタス9,000=16,000pt

  • Gポイント経由ならば12,000円分のポイント
    (楽天7,000+Gポイント12,000=19,000pt

が獲得できます。

rakuten_card_mikan.jpg

どれもポイントアップのキャンペーン中でこの高額ポイントになっていますが、Gポイントの12,000円分のポイントは「とくポン」期間限定・数量限定キャンペーンで、明後日2016年9月12日(月)AM11:00まで、この記事を書いている時点であと120名までとなっています。

楽天カードを作成するなら、ポイントサイト経由で作成することをおすすめします。

(面倒な方はこのページのバナーから直接どうぞ)




日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑まだハピタスに登録していない人は、ここからハピタスに登録すると30pt(=30円分)を獲得できます。


↑まだげん玉に登録していない人は、ここからげん玉に登録すると250pt(=25円分)を獲得できます。

Gポイント
↑まだGポイントに登録していない人は、ここからGポイントに登録すると50pt(=50円分)を獲得できます。


うさミミ かじり木牧草BOX(NEW)

ちょっと前に、牧草パークをカスタマイズしました。

その記事を書いたすぐ後に、さらに紙やすりで段差をなくしてバリアフリーにしたりと快適にしたつもりでしたが、牧草パークへの粗相が多くなりました。

みかんのトイレは奥の方にあり囲まれるようになっていて、手前に牧草パークを置いていたのですが、手前の牧草パークもみかんにとっては囲まれ感があったのか、安心してしまったのかもしれません。

なので、新しく牧草入れを新調することにしました。
購入したのはこちら↓
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カワイ うさミミ かじり木牧草BOX 【あす楽】【05P03Sep16】
価格:1190円(税込、送料別) (2016/9/4時点)




以前使っていた「カワイ うさミミ かじり木牧草BOX」はみかんがすっぽり入ってしまうことがあり、なぜこんな狭いところに自らはまりにいくのか困ったものでしたが、はまらないようにカスタマイズして利用しようと思い、購入しました。

でも、届いた品を見てみたら、リニューアルしてサイズが小さくなっていました。

bokuso_box_agosuri_mikan.jpg

↑開封する前から興味津々で、置いてみたらさっそくあごすりしています。

bokuso_box_toriaezu_mikan.jpg

↑牧草を入れてみました。とりあえずは食べてくれています。

それでもみかんが入れるサイズではあるのですが、いまのところまだ牧草BOXの中にダイブしていないので、しばらく様子を見てみようと思います。

また、このサイズなら、ケージにそのまま入れても邪魔になりません。

いま入れている牧草はラッキーハートの「厳選チモシー(US1番刈り)」とココロのおうちの「うさチモ2番刈りふんわりソフト」なので、牧草がすんなり収まっていますが、最もみかんが食しているココロのおうちの「うさチモ1番刈り」を入れると牧草がたわんで収まりきらず、みかんにとって食べづらくなるかもしれません。

そのときに、またカスタマイズを検討しようと思います。

mikan_eat bokuso_in_box

【ハピタス】(みんなdeポイント)MUJIカード(期間限定 7,000pt)

無印良品の年会費無料のクレジットカード。ハピタス経由でMUJIカードを作成すると、いまなら通常の7倍、7,000円分のハピタスポイントを獲得できます。

期間は2016年9月5日(月)昼12時まで。

参加人数は200人限定で、この記事を書いている時点であと82人まで。

hapitas_muji_campaign_201609_mikan.jpg
(みかん爆睡中…💤)

MUJIカードは年会費無料ですが、このキャンペーンの条件を満たすためには、キャッシング枠を10万円以上設定する必要があります。

僕は以前、PONTAカードを作るときに同様のキャンペーンで、この条件を見逃していてキャッシング枠を0円に設定してしまったためにポイントがもらえなかった苦い経験があります。皆さんは同じような失敗をしないように気をつけてください。

なお、キャッシング枠を設定しても、キャッシングをする必要はありませんので、ご安心ください。

さらに、MUJIカードを作ると、無印良品で使えるMUJIショッピングポイントが1,000ポイント獲得できます。

無印良品でよく買い物をする人で、まだカードを持っていない人は、この機会にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

↓まだハピタスに登録していない人は、以下のバナーから登録すれば30pt(=30円分)獲得できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


ちなみに、我が家では結構、無印良品を利用しています。

いままで出てきた写真を例に出すと、


無印のソファー
mikan_jump_to_headrest.jpg


無印のベッド
mikan_like_a_peter.jpg


無印のごろ寝マット(&うしろにゴミ箱)
gorone_mikan.jpg


無印のランプシェード(お布団山の向こう、左下には無印のパジャマ)
mikan_tozan.jpg


無印の棚
muji_shelf_darana_horse.jpg


ダーラナホースに巻いているのはミホノブルボンのたてがみを三つ編みしたものです。以前、ミホノブルボンの牧場のここあかおるさんがブログをやっているときに、ブルボンを散髪したときのたてがみを編んでプレゼントしてくれたものです。

蹄鉄はシルククルセイダーのものです。まだ古き良き時代の天栄ホースパークに見学にいったときに、蹄鉄のことを話したらプレゼントしてくれました。いまではありえないサービスです(いまでは蹄鉄もグッズとして売られていたりするので)。

すみません。話がちょっと横道にそれてしまいましたが、他にも無印良品の収納等々いろいろ使っています。

無印良品をよく利用する人には、おすすめのカードです。

まだ持っていない人はこの機会にぜひ、ご検討ください。


↓まだハピタスに登録していない人は、以下のバナーから登録すれば30pt(=30円分)獲得できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ふるさと納税
書籍紹介
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
認定NPO法人引退馬協会2018年フォスターホースカレンダー
2018年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

予約受付中!
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。















ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • リミットブレイク
10/21(土)09:50 新潟 1R
 または
10/22(日)11:15 新潟 4R
障害未勝利 芝2,850m
五十嵐雄祐
  • カラレイア
11/3(金・祝)12:25 発走
京都 5R 2歳新馬 芝1,400m(牝)
藤岡康太
  • スペシャルギフト
11/26(日)14:40 発走
京都 10R 渡月橋S 芝1,400m

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ