術後2週間(みかん避妊手術 術後の経過)

2017年3月21日(火)、みかんの避妊手術をした日の4日後(術後4日目)、3連休が終わったこの日から普段の日常に戻ります。

術後4日目のみかんはご覧のとおり、椅子に飛び乗ったりして元気一杯です。

IMG_5370.jpg
(このあとケージに入ってもらい、やたんもみーままも仕事にいきます)

その後の日々も元気一杯に過ごしましたが、手術前と比べると変わってしまったことがいくつかあります。

まず、いつも足元に突進してきてべったりちゃんでしたが、まだ警戒心が残っているのか、突進してくることがなくなり、ひっつきむしでもなくなりました。まるで独立心が芽生えてしまったかのようです。

IMG_6665.jpg
(トイレにいることが多くなりました)

以前は毎朝10分〜20分ほど出勤前になでなでしたり、夜はテレビを見ながら1時間くらいマッサージすることもあったのですが、ひっついてこないのでそれもできなくなりました。

また、手術後は「性格が穏やかになった」ということをよく耳にしますが、みかんの場合は行動に遠慮がなくなり以前よりもパワーアップして「性格がおてんばになった」ように思えます。

たとえば、やたんがベッドで寝ているとき起こしにくるのですが、いままでは頭上を通過するだけだったのが、髪の毛をほりほりと攻撃するようになりました。

mikan_aim_at_the_yatan.jpg



そんなこんなで2週間が過ぎ、2017年4月1日(土)、みかんの手術2週間後の傷口チェックと病理の結果を聞きに行きました。

みかんの傷口の回りにはきれいに毛が生えていました。

病理の結果も問題ありません。子宮は少し腫れていたものの悪性ではありませんでした。



さて、この日の出発前ですが、みかんはまたしてもキャリーにすんなり入らなかったので、いちどケージに入れてからキャリーに移す作戦を取りました。ケージからさっと捕獲しキャリーに入れることに成功しました。

しかし帰宅後、いつもはリビングに放つとケージに入るのですが、この日は警戒してケージに入りませんでした。キャリーからリビングに放つのではなく、抱っこしてケージに戻すべきだったと反省しました。

そんな警戒心のあるみかんですが、何回かキャリーに自ら入って恐怖を克服し、夜はケージに入ってくれました。

少しだけでも、外出で受けるストレスに強くなってきているのかもしれません。

いままでは箱入り娘でしたが、これからは少しずつ外出する機会を増やして、少しずつでも強いうさぎになってくれるように、飼い主として日々精進していきたいと思います。



(おまけ)術後1日目の記録

Rabbit_HealthDiary_20170318.jpg
(いちばん変化があった日の手書きの記録)



みかんの避妊手術編、これにておしまい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

新しい経験をすると、少なからず変化があると思います。あと、いくら手術直後だといっても、あの時はいつもの時間にケージに戻さなかったり、いつもよりも優しくなったり、やっぱり直後の数日間て、平常時とは違いましたよね。だからかな?って思います(^^)なので、警戒心というよりは、変化を受け入れている最中?なのでしょうか?みかんちゃんの様子を見たわけではないので、はっきりは分かりませんが、少し戸惑っているのかもしれません。でも、それがストレスになったとしても、私には悪いことだとは思いません。あ、みかんちゃんが心身ともに元気あればですが。
変化を受け入れ、対応する能力を養うには、新しい経験をさせるか、日々のルーティンを時々変えたりするしかないと思います。人間のボケ防止策と同じですね(笑)変化に対するストレスは、脳にいい刺激を与えるんです。変化のない生活への安心感は、ボケへの第一歩ですから(笑)
あ、私なら、この機会に、特に医者に行く予定がなくても、時々、キャリーバッグに入れてそこらへんを一周してくるとか、しちゃうかもしれません(笑)キャリー=病院というイメージをなくしちゃおうかなぁと(笑)まぁ、でも、まだまだ病み上がりですから、ゆっくりのんびりですね!

あ、先週末、ラビランで2週間前に避妊手術をしたという三歳のうさぎさんに会いました。2週間目と聞いて驚いたのですが、ラビラン3回目?とおっしゃっていたかな?その女の子うさぎさんも、手術してもお転婆のままだと笑っていました(笑)ご主人が可愛がり過ぎの箱入り娘さんだったので、人懐こく、のびのびと過ごすはぐの様子を見て、これからもう少し強く育てようとおっしゃっていました(笑)

髪の毛のホリホリも、攻撃とは限りませんしね(笑)ホリホリは本能ですが、理由は色々あります(笑)どんな感じホリホリしているのかで、みかんちゃんの気持ちが分かるかもしれません(^^)もし、それが良くない行動であれば、しっかり教える必要があります。私たち人間にとって都合の悪いことをしないよう、繰り返し教えるのって、やり甲斐がありますよね(笑)

色々、調子に乗って書きましたが、一番大事なことは、みかんちゃんがとにかく元気だということ(^^)元気だと聞いたから、どんどん書きたくなっちゃうんです(笑)

お二人はすごい!私なんて、本当に適当な人間なので、はぐの細かいデータを残そうなんて考えたこともありません(^_^;) 性格上、気になり始めると止まらなくなっちゃうので(笑)

みかんちゃんにとって、今回の経験が、今後の兎生に良い影響を与えるきっかけなったならいいなぁと思います(^^)でも、もう少しだけ、変化に気をつけなきゃですね。はぐのこともあるので、やっぱりまだまだ心配です(^_^;)

へたうまさんへ

(みーまま)
わあo(^▽^)o
今回もいろいろアドバイスありがとうございます。
なるほど、変化を受け入れている最中ですね。たしかにそうかもしれません。戸惑いもあるでしょうね。

へたうまさんのおっしゃる通り、この機会にいろいろ、連れ出しちゃおう!と思っています。環境が変わる、ストレス受けるけど耐性もできる、結果乗り越えられる。という風になればいいなあ。

今までストレスは良くないって思っていました。いやいや、そうではなくてプラス思考でいろいろやってみるのはいいかなって思いました。人だって日々いろいろ、ストレス受けているけれどお山を乗り越えて強くなったりしているんですものね。

手術してもお転婆さんの子もいるのですね^_^
ご主人が可愛がりすぎの箱入り娘さん、あ!うちとなんか似てるー!と思ってしまいました。はぐちゃんを知って、うちもきびしくしなければと思ったのも一緒です!


(やたん)
みかんは心身ともに元気いっぱいです!
なので、大丈夫だと思います (^^)
以前、だっこ練習をしたときも、みかんが寄り付かなくなりました。
外に出かけるわけでもないのに、意味もなくだっこされていると思っていたことでしょう。
なので、ずっと思っていたことなのですが、手術が終わったら、月に1回とか2週間に1回はキャリーに入れて外出するようにしてみたいなと。
そうなんです、キャリー=病院・爪切りというイメージをなくしたいんです。
あまりにもキャリーで小さく固まってしまうので (^_^;)

わが家もぼくがみかんを甘やかし過ぎて、みかんが箱入り娘になってしまったのですが、社会に送り出すわけではないからそれでいいと思っていましたが、へたうまさんとはぐちゃんに刺激を受けました。我々夫婦はものすごく影響受けてますね (^^)

髪の毛ホリホリは、ぼくにとってはうれしいできごとでした。へたうまさんがはぐちゃんにうさパンチされてよろこんでるのと同じような感じかもしれません(笑)

No title

みかんちゃんその後はどうですか。
元気なようで安心してますが(^^)

元気がなくなるよりは、おてんばさんなくらいの方が嬉しいですね。
うちは経験がないので皆さんがよく言われる術後に
性格が変わるというのがどんな感じか分かりませんが
興味深く読ませてもらいました。

でも甘えん坊さんじゃなくなったのは寂しいでしょうね。
少し時間が経てばもとに戻るのではないかしら?
花ちゃんもよくいじける性格でしたが、
ストレスの大きさ分いじける期間が長かったです(^-^;

ナオミさんへ

(みーまま)
みかんのその後、気にしていただいてありがとうございます(^-^)

とっても元気にしています。
よく食べ、走ったり、ほりほりしたり。
体のは方はまったく心配ないようです。

けれどまだ距離をおかれてます。心の距離。
全然甘えてこないんですよう(>_<)
手術前には予想もしていませんでした。

花ちゃんのいじけるモードと似ているのかしらと読み返してみました。 ナオミさんが何日かおうちを空けた時の花ちゃんの様子、暗闇からナオミさんたちをみている花ちゃんがかわいいですね(^-^)
みかんも、遠くからみていたり、とにかく距離があるんです。さびしいです。でも、時間が解決してくれるかなって思います。


(やたん)
みかんはその後も元気一杯です!
甘えん坊じゃなくなったのは、手術のせいというよりは、連れ出す時の失敗だと思っています。
なんであの日に限ってあんなミスをしてしまったのかと悔しいですが、ぼくもみーままも、お互い心の余裕がなかったのだと思います。
もうそろそろ1ヶ月たちます。そろそろ甘えん坊に戻るのではないかと思っています。
最近みかんはマットの上よりもテーブルの下にいることが多いのですが、今朝ぼくが椅子に座りながら足なでしていたら、足をペロペロしてくれました(^^)

A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
書籍紹介
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
認定NPO法人引退馬協会2017年フォスターホースカレンダー
2017年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

好評発売中!
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。















ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • モノドラマ
6/25(日)12:15 発走
東京 5R 2歳新馬 芝1,800m
丸田恭介
  • デクレアビクトリー
7/1(土)13:25 発走
中京 7R 3歳未勝利 芝2,200m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR