今日のおさんぽ

みかんは過去に一度だけ、うさんぽに行ったことがあります。

千葉県四街道市にある「パスチャーうさんぽ広場」という草食動物(と人間)のみ入場可能な生牧草が生い茂る広場です。

そのとき広場の利用者は自分たちだけで、最初で最後のうさんぽになるかもしれないからと、みーままの父母も参加して、人4・うさぎ1での貸し切り状態でした。

あれからだいぶ月日が経ちましたが、ちょうど昨日、そのときの様子をiOS10がメモリーに作ってくれました。

【四街道市と船橋市 2013年11月30日 】(1分59秒)


みかんは最初は切り株の近くやわらっこトンネルに隠れていましたが、最後には広い牧草地をダッシュするようになりました(動画の1分33秒あたりから)。

家に帰ってブランケットに包まれてぐったりしているところで動画は終わります。

このとき、外出中は排泄が一切なく、家に帰ってから軟便をたっぷりしたので、負担が大きかったのだろうと思い、うさんぽをするのはやめようと考えていました。

ところが、へたうま師匠&はぐちゃんとの出会い(ブログ上だけで実際にはまだ会ったことがありませんが)、みかんを病院や爪切りに連れ出すときのあまりの固まりようから、もっと外出に慣れて欲しいと思うようになりました。

避妊手術が終わったらまた外に連れ出してみて、外出することに徐々に慣れてもらえたらいいなと…。



そして本日、そのスタートを切りました!

近所の公園まで散歩に行ってすぐに帰ろう。装着できるようであれば、いっちょうらの青いハーネスをつけて少しうさんぽしてみよう。

そして、装着できました!3年半振りのハーネス姿です!!

mikan_harness_20170504.jpg

iPhoneの「写真→年別→コレクション→モーメント」の画面で「〇〇区(場所)」をタップすると、音楽付きのスライドショーをiOS10が作ってくれるので、本日のメモリーを作成してみました。


【今日のおさんぽ 2017年5月4日 】(1分22秒)


朝から椅子に飛び乗ったりプジョったりエッヘンまふったりと元気いっぱいですが、ハーネスを装着して外に出てからは固まってしまいます。

公園に少し慣れてきたのか、歩き出したものの、すぐに自らキャリーに戻ってしまったので、無理せずすぐに家に帰ります。

帰ってからはみかんをケージで休ませましたが、ケージの中でしっかりとしたうんちを出しておしっこもしました(ちゃんとトイレで)。

3年半前のうさんぽのときのような軟便になるような大きなダメージはなかったと思います。

この調子でストレスを与え過ぎずに外出に慣れさせて、いずれまた「パスチャーうさんぽ広場」に行けるようになりたいです。



さて、みかんをケージでまったりさせてから、やたん&みーままは「3月のライオン」の舞台になっている月島まで散歩にいきました(うちから割と近くです)。

近代的なタワーマンションと古い町並みが融合した不思議な場所だと思いました。

動画の後半の0分46秒以降は、そのときの写真のスライドショーになっています。

いま、アニメ版のDVDを見ながらこのブログを書いていたのですが、見てきた景色がたくさん出てきて感動しながら書いています。

川沿いがとても綺麗で、座って休めるような芝生もありました。いつかみかんを連れ出して、一緒に行けるようになれらいいなと思います(道は険しい)。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

iPhone!お勉強になります(*'▽'*)
へたうまさんが師匠になってる!師匠怖いかもしれませんよ!笑笑
はぐちゃんも怖いかも?!

ところで〜ブログ訪問をおさぼりしてたら〜わあ!素敵なうさぎの帯!びっくりです!すごく素敵!めちゃ素敵!自分が着物着る習慣あったら是非購入したい!←習慣ないです(*´Д`*)

また、見てこよっと♪

鍵コメさんへ

(やたん)
いままで、みかんを外出させることを真剣に考えていなかったので、ハーネスは装着し易さ重視の一張羅でした。
これから、みかんファーストで動きやすいハーネスを見繕いたいと思います(^^)
この前測ったとき体重は800グラム台前半だったので、いちばん小さいサイズになるでしょうか。

盲腸糞の取りこぼしではなく、軟便でした。
いままで見たことのない何とも言いようのない大量の柔らかい便が、家に帰ってから排泄されたのです。
これはやばいと思い、うさんぽをあきらめたのでした。
いまは、そのときの家からは引っ越して、周りに公園がたくさんあるところに住んでいます。
今回は、ちょっと外に出て、少し外の空気に触れて、すぐに帰ったので、負担がかかり過ぎなかったんだと思います。

ちなみに盲腸糞は、避妊手術前は、ほぼいつも食べ残しがありました。
おやつをあげすぎると盲腸糞の食べ残しが多く、特にぼくがあげるとおやつの量が多くなるので、盲腸糞がよく出ていました(^^;)
避妊手術後は、盲腸糞の食べ残しがほぼなくなりました。食欲が出てきたのでしょうね。

(みーまま)
そうなんです。たしかにここは一面草原という感じで隠れる所はないですね。

ただ唯一、一か所だけあったのです。すみっこに倒木?がそのままにしてあり、周りに草が高く生い茂るスペースが!
結局、前半はここと持参したわらっこトンネルに隠れてばかりでしたからね。
やはり隠れられる場所は必要ですね。所々にあるといいかも。

ハーネスは本兎が快適なのか、動きやすいのかを改めてチェックはしていませんでした(>_<)
動きを制限してるのであれば跳ねたりかけたりも楽しくなくなってしまいますものね。
たしかに!生地は収縮性がないです。そうだ!人だって運動する時はジャージとかで楽チンなもの選びますものね。
アドバイスありがとうございます。なんか今更ながら気づくことがたくさんありますー。

ぼたん母さんへ

(やたん)
写真を選ぼうと思っていたのですが、タップしてみたらとてもいい感じのムービーが出来上がったので、載せてみました。
iOSグッジョブです!

あ、へたうま師匠って書いちゃいました(笑)
うちでは「師匠」とか「はぐうまさん」と呼ぶことがあります。
「はぐうまさん」って、はぐちゃんとへたうまさんが合体しちゃってますね(笑)
2人でひとつです。

(みーまま)
みかん帯、みて下さってありがとうございます!
着物は母の趣味で私も滅多に着ませんが見るのは好きなのです。
親しくさせていただいているアンティーク着物の店主さんの知り合いに帯に絵を描かれる方がいて母が無理にお願いをしたのです。
手持ちの帯とみかんの写真とお手紙を添えて。
そして、書いていただいたのですが本兎よりきりっとした感じです。
全体の雰囲気も素敵で我が家の家宝となりました(笑)大事にしたいと思います。

A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
書籍紹介
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
認定NPO法人引退馬協会2017年フォスターホースカレンダー
2017年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

好評発売中!
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。















ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • モノドラマ
6/25(日)12:15 発走
東京 5R 2歳新馬 芝1,800m
丸田恭介
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR