ミホノブルボン天寿を全う

2017年2月22日、ミホノブルボンが亡くなりました。

28歳。老衰とのことです。

悲しいですが、天寿を全うできてよかったと思います。

心からご冥福をお祈りします。


ぼくがいちばん好きな馬がミホノブルボンでした。
ダービーの実況は、ぼくがビデオを何回も繰り返して見ているうちに、みーままも覚えてしまったくらいです。

「府中の直線は500m!」
「ブルボン先頭!ブルボン先頭!ブルボン先頭で、間もなく400mの標識を切る!400を切る!」
「ここからはブルボン、未知の世界!」
「ブルボン先頭!ブルボン先頭!ブルボン先頭だ!!」
「おそらく勝てるだろう!もう大丈夫だぞ!!
「ブルボン!2400!3馬身から4馬身、5馬身リードで逃げ切った!! 6戦6勝!!」
「いろいろなことが言われました。いろいろなことも言われました。」

どこまでもブルボンに肩入れした実況です。最後の直線では2着になったライスシャワーの名前が一度も呼ばれなかったくらいのブルボンへの応援っぷり。でも、だからこそ、見返してみると、あのときの熱い思いがよみがえるのです。

(当時のミホノブルボンを知らない人のために実況の背景を)
ブルボンは血統的に距離不安がささやかれていて、2000mの皐月賞まではもったけど、2400mのダービーは距離がもたないだろうと言われていたのです。スピードを生かすために最初から先頭を走る「逃げ」という戦法を取っていたブルボンは、最終コーナーを回るまでは先頭でも、そこから先はズルズルと後ろに下がって行く姿も想像できたのです。なので、応援している立場からすると、「あともう少しだ!がんばれ!!」「頼む、そのまま持ちこたえてくれ!!」と祈る気持ちで最後の直線を見ていたのです。この実況は、その気持ちを十二分に表現した最高にブルボンびいきな実況なのです。

しかしそんな不安もなんのその。名伯楽、戸山為夫調教師のスパルタ調教により鍛え上げられたミホノブルボンは、2400mの距離の壁をものともせず、ダービーを圧勝したのでした。

もう25年も前の話です。
ぼくのヒーロー、ミホノブルボン。
心からご冥福をお祈りします。


(みかんと同じ色のミホノブルボン。2010年9月8日、21歳のときの写真)

ちなみに、ダービー後のミホノブルボンの秋初戦、京都新聞杯で5着、菊花賞で10着だったのは引退馬協会のフォスターホース第一号のグラールストーン(渡辺牧場の生産馬、ナイスネイチャの弟、つまりはミユキちゃんの息子)。菊花賞でブルボンに鈴をつけた(ミホノブルボンを逃げさせずに先頭を奪った)キョウエイボーガンは、現在引退馬協会のフォスターホースになっています。

(この記事はコメントを閉じさせていただきます)
関連記事

A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ふるさと納税
書籍紹介
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
認定NPO法人引退馬協会2017年フォスターホースカレンダー
2017年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

好評発売中!
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。















ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • リミットブレイク
8/20(日)11:30 発走
新潟4R 障害未勝利 芝2850m
平沢健治
  • サラーブ
9/16(土)12:30 発走
中山 5R 2歳新馬 芝1800m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ