4月のネザーランド

ゴールデンウィーク初日の本日、みーばばがやってきて、琵琶の葉をくれました。

初物にはいつも警戒するみかんですが、喜んで食べてくれました。

07_mikan_biwanoha.jpg



本日、みーままはみーばばと一緒に着物で根津へ出かけました。

みかんとやたんは、家でお留守番です(平日の疲れを癒すべく、のび太のようにたっぷりお昼寝です)。

みかん帯です!

01_mikan_obi_back_1.jpg


ズームイン。

02_mikan_obi_back_1ZoomIn.jpg


前から。

03_mikan_obi_front.jpg


さて、みかんと一緒に記念撮影をしましょう。
と思って近づこうとすると、着物の匂いか、いつもと違う雰囲気を警戒しているのか、みかんは逃げてしまいます。足ダンまでされてしまいました…。


仕方ないので、遠くから一緒に撮影。

04_mikan_mi-mama.jpg


少し慣れてきました。

05_mikan_mi-mama.jpg


足元までやってきました。

06_mikan_mi-mama.jpg


いま、我が家では3月のライオンにはまっています。
映画を見て、漫画も読破して、将棋盤も購入しました。
ゴールデンウィーク中に、月島とかにも行ってみようと思っています。
今回の写真は、その3月のライオンの11巻の、本編とはまったく関係ない西郷どんと愛犬カヤ像のエピソードのように一緒に撮影すべく試みました(笑)


(初心者におすすめ)


みかんのトイレ事情

みかんのうさんぽ中のトイレは、超吸収タイプのペットシーツを二重に折りたたんでトレーに直敷きしていました。

IMG_6667.jpg

このように奥のふんわり二重になっているところが好きで、そこで用を足していました。

小さい時はうさぎ用の普通のトイレで用を足していたのですが、足を怪我した時に段差がないシーツ直敷きのトイレにしてあげてからは、それが当たり前になってしまい、今現在まで至っていました。

シーツが直敷きだと、おしっこをした後におしりが濡れてしまうので、おしっこをしたらすぐどくように、みかんは躾けられています。また、シーツの濡れた箇所を裏に折り込んで、乾いた部分だけ表に出すという作業を、人がすぐに行う必要があります。

しかし、最近はトイレにいることが多くなり、濡れた箇所を折り込む作業をする前に座られてしまったり、おしっこをした後すぐにどかなかったり、いつのまにかおしりが濡れてしまうことがありました。

そこで、おしりが濡れないように、底が網になっているトイレで、また用を足してもらえないかと、うさぎ用の普通のトイレを置いてみたものの、そこではなかなかしてくれません。

しかし、トイレの上にペットシーツを折りたたんで置いてみると、そこには乗ってくれます。

IMG_6781.jpg

そこで思いついたのが、トイレの上にシーツを折りたたんで敷くけど、一番奥の部分だけ網を出すという方法です。そしたらみごとにおしっこが網の下に流れるようになりました。

IMG_6780.jpg

それでも100発100中というわけではないのでたまに濡れてしまうんですけどね(^^;

いつか折りたたんだペットシーツなしでも用を足せるように少しずつ工夫していけたらいいなと思います。

前の2週間のベスト2017年(4/1〜4/14)

久しぶりにiOS10が素敵なメモリーを作ってくれました。前の2週間、2017年4月1日から4月14日までの2週間のベストです。

【前の2週間のベスト2017年(4/1〜4/14)】(40秒)


2週間前にみかんを病院へ連れて行ったときのことは前回の記事にも書きましたが、そのときの写真が選ばれています。

1週間前には、よくがんばったみかんにご褒美として、うさ友ナオミさんおすすめのキャットトンネルを買ってあげました。そのときの楽しんでいる写真も選ばれています。

↓これを買いました。



iOSメモリーには集約されなかったのですが、今朝のみかんは日光浴での骨密度強化に余念がなく、プジョーのポーズを決めてとてもご満悦でした(笑)

↓そのときの写真はこちら。
20170416_sunny_peugeot.jpg
(日向ぼっこで幸せそうに骨密度強化プジョー)

3分くらいずっとこの格好でした(^^)

そのあとすぐ、場所を変えて日陰でプジョーのポーズを決めていました。
20170416_shadow_Peugeot.jpg
(日陰でクールダウンプジョー)

みかんは最近、テーブルの脇(窓際側)にいることが多くなったので、このように日光浴がしやすくなりました。以前はソファーの前にいることが多く、ぼくが何気なく足を伸ばしたときにみかんと衝突事故をおこすことがあったのですが、事故が起きなくなったのでいまぐらいの甘えん坊具合のほうがかえってよいのかもしれません(笑)

術後2週間(みかん避妊手術 術後の経過)

2017年3月21日(火)、みかんの避妊手術をした日の4日後(術後4日目)、3連休が終わったこの日から普段の日常に戻ります。

術後4日目のみかんはご覧のとおり、椅子に飛び乗ったりして元気一杯です。

IMG_5370.jpg
(このあとケージに入ってもらい、やたんもみーままも仕事にいきます)

その後の日々も元気一杯に過ごしましたが、手術前と比べると変わってしまったことがいくつかあります。

まず、いつも足元に突進してきてべったりちゃんでしたが、まだ警戒心が残っているのか、突進してくることがなくなり、ひっつきむしでもなくなりました。まるで独立心が芽生えてしまったかのようです。

IMG_6665.jpg
(トイレにいることが多くなりました)

以前は毎朝10分〜20分ほど出勤前になでなでしたり、夜はテレビを見ながら1時間くらいマッサージすることもあったのですが、ひっついてこないのでそれもできなくなりました。

また、手術後は「性格が穏やかになった」ということをよく耳にしますが、みかんの場合は行動に遠慮がなくなり以前よりもパワーアップして「性格がおてんばになった」ように思えます。

たとえば、やたんがベッドで寝ているとき起こしにくるのですが、いままでは頭上を通過するだけだったのが、髪の毛をほりほりと攻撃するようになりました。

mikan_aim_at_the_yatan.jpg



そんなこんなで2週間が過ぎ、2017年4月1日(土)、みかんの手術2週間後の傷口チェックと病理の結果を聞きに行きました。

みかんの傷口の回りにはきれいに毛が生えていました。

病理の結果も問題ありません。子宮は少し腫れていたものの悪性ではありませんでした。



さて、この日の出発前ですが、みかんはまたしてもキャリーにすんなり入らなかったので、いちどケージに入れてからキャリーに移す作戦を取りました。ケージからさっと捕獲しキャリーに入れることに成功しました。

しかし帰宅後、いつもはリビングに放つとケージに入るのですが、この日は警戒してケージに入りませんでした。キャリーからリビングに放つのではなく、抱っこしてケージに戻すべきだったと反省しました。

そんな警戒心のあるみかんですが、何回かキャリーに自ら入って恐怖を克服し、夜はケージに入ってくれました。

少しだけでも、外出で受けるストレスに強くなってきているのかもしれません。

いままでは箱入り娘でしたが、これからは少しずつ外出する機会を増やして、少しずつでも強いうさぎになってくれるように、飼い主として日々精進していきたいと思います。



(おまけ)術後1日目の記録

Rabbit_HealthDiary_20170318.jpg
(いちばん変化があった日の手書きの記録)



みかんの避妊手術編、これにておしまい。

術後3日目(みかん避妊手術 術後の経過)

2017年3月20日(月・祝)、みかんの避妊手術をした日の3日後(術後3日目)の記録です。

この日は、朝からとても元気です。

動きにもキレが出てきて、ベッドやソファーに上ったり、カーテンで遊んだりします。


【みかんベッドから飛び降りる】




IMG_6641.jpg
(ソファーに上る)


【みかんカーテンの裏に入る】



【みかんカーテンの裏から出てくる】




朝から牧草(うさチモ1番刈り)をもりもり食べてものすごい食欲です。

IMG_6624.jpg
(うさチモ1番刈りを食べる)


みーままの母がお見舞いにきてなでなでしましたが逃げません。

うたっちしておやつをねだったり、みーままの足に「足なでしてー♪」と寄ってきてペロペロしてくれます。

IMG_6604.jpg
(クランベリーをおねだり)

しかし、やたんのことをペロペロはしてくれません。実は手術当日、みかんはキャリーに入るのを渋ったのです。最近は、やたんが車を準備している間にみーままがキャリーに入れていたのですが、その日はすんなりキャリーに入らず、やたんが強引に抱っこしてキャリーに入れました。その際、1回目の抱っこに失敗し、みかんはキーッと悲鳴をあげて逃げ出し、2回目の抱っこでキャリーに入れることができたのです。そのときのトラウマがまだ残っているのでしょうか、心の傷は完全には癒えていないようです。完全には、というのは、足元にはきてくれるのですが、うさぎ部の活動としてのマッサージができるまでにはなっていないからです。

この日で3連休は終わり。みかんの手術日を含めての4日間、みかんとずっと一緒に過ごした4日間もこの日で終わり。つぎの日から普段の日常に戻ります。この日の夜から、いままでどおり、就寝時間はケージに入ってもらいました。

IMG_6654.jpg
(久しぶりにケージに入る)




避妊手術については賛否両論あると思うので、絶対やった方がいいと勧めるわけではありません。

この病院も「避妊手術しましょう!」とぐいぐい勧めるわけではありません。いろいろと相談に乗ってもらえますが、最終的には家族全員が納得して決めるべきというスタンスを取っています。なので悩んでいたら相談に行ってみるのもよいかもしれません。

手術のケースもうさぎさんそれぞれで異なることがあると思います。うちの子の場合は病院が家から30分圏内なので日帰りできましたが、遠方から来院する場合は移動が負担になるので1泊入院したり、また術後の状態によってはすぐに帰れないことだってあると思います。

みかんは心身ともに絶好調なときに手術したので回復がこんなに早かったけど、回復のスピードもうさぎさんそれぞれで異なると思います。

うさぎのしっぽでも紹介している某病院で避妊手術した一例としてブログに上げましたが、同じように悩んでいる人たちに何か少しでもお役に立つことがあればいいなと思います。

A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
書籍紹介
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
認定NPO法人引退馬協会2017年フォスターホースカレンダー
2017年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

好評発売中!
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。















ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • モノドラマ
6/25(日)12:15 発走
東京 5R 2歳新馬 芝1,800m
丸田恭介
  • デクレアビクトリー
7/1(土)13:25 発走
中京 7R 3歳未勝利 芝2,200m

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR