2017年(平成29年)ふるさと納税まだ間に合います

IMG_9236.jpg


今年も残すところあとわずか。

そしてふるさと納税の今年の寄付も12月31日まで。

サラリーマンであれば、今年の源泉徴収票がすでに届いていると思います。

すでにふるさと納税をしたという人も、もういちどチェックしてみたら、思っていたより年収が増えていて寄付できる額が増えていた、なんてことがあるかもしれません。


↓こちらでチェックできます(あくまで目安です)


ぼくの場合は、年収が増えたからというのではなく、もともと少なめに寄付していたため、今年の年収が確定したことで控除の目安がわかり、サンクスホースプロジェクトに追加支援することができました。




本日12月29日、クレジットカードで決済できました。まだ間に合います。

控除の限度額まで余裕のある方、競馬が好きな方、馬が好きな方は、ぜひご検討くださいませ。

ただし、クレジットカードでの決済は12月31日までが対象となりますが、直前の申し込みで処理に時間がかかって決済完了が1月1日になってしまった場合は、今年の寄付として取り扱われませんので、ご注意ください。

それでは、よいお年を。

IMG_9275.jpg

ありがとうキタサンブラック

2017年の有馬記念はキタサンブラックが優勝し、見事に有終の美を飾りました。

全レース終了後に行われたキタサンブラックのお別れセレモニーで、北島三郎オーナーがキタサンブラックへの思いを歌にした「ありがとうキタサンブラック」を披露しました。

この曲は当日 (2017/12/24) の18時から配信が始まり、売り上げはジャパン・スタッドブック・インターナショナルが実施している引退名馬繁養展示事業に寄付され、優駿たちの余生のために使われます。

ぜひ、ダウンロードして聞いてくださいませ。

iPhone (iTunes) の方はこちらからダウンロードできます↓

thanks_kitasanblack.jpg


このレースを最後にキタサンブラックは引退し、社台スタリオンステーションで種牡馬になります。

サブちゃんは、


ああ、これが最後のこの馬の走る姿かなと思ったら、胸が熱くなってきて、涙がこぼれました。

いまでも、しゃべっていると、泣けてきます…。

一生のうちに、こんな感動する日が…。81歳になって感じました。ありがとうございます。

キタサンブラックと別れるのはとても辛いんですが、でもわたしは、終わりと同時に始まりだと思います。

そう決めて自分も、この道を歩いてやってまいりました。

みなさんのおかげで立派に花を咲かせていただいたキタサンブラックは、終わりと同時に新しく始まりになります。

ですから、キタサンブラックを新しい道へ進ませてやりたいと思います。

そして、何年か後には、キタサンブラックの子たちが、このターフの上を走ってくれる。

そしてそのときに、北村くんや武さんがまだ頑張っていたなら乗ってもらいたいなあ…。

そんな姿も見てみたい気持ちです。

どうぞその辺をお含みいただきまして、今後ともキタサンブラックをよろしくお願いいたします。

それで、あの、実はですね、何日か前からわたくし、このブラックの旅立ちがとても辛かったんです。

それで、自分の思いを…。おんなじように北海道から北の海峡を渡ってきたブラックと、なんかこう、人生とこう、くっついちゃうんです。

そんなもんで、こんな歌を作ったんです。

これはあの、実はわたしはあの、引退式に歌うつもりだったんですが、関東のみなさんに、今日ここにいらっしゃるみなさんに、最初に…。よかったら聞いてくれますか。

あの、これ、自分で歌うと泣けちゃうもんですから、テープを撮ってきましたから。




とこの曲を紹介し、VTRがターフビジョンに流れました。

キタサンブラックのとねっこ時代、お母さんといっしょにいる写真や、レースのときの映像と一緒にサブちゃんの歌が流れてきて、グッときました。

サブちゃんは、北村宏司ジョッキー、武豊ジョッキーだけでなく、キタサンブラックの調教を担当していた黒岩ジョッキーを招いて、


本当に、ブラックは、自分の子供みたいにかわいい。

と思いながらも、なんか子供と別れる親の辛さっていうのですかね、そんなのを感じてそれでこんな歌を書いて…。

その子供を一生懸命乗っかって調教してくれて、最後の大レースにはまた乗っていただいて、やっぱり、その、かたまりが、結果が、こういうかたちで、しかも最後の最後にこのクリスマスイブに…。




と大ジョッキーだけでなく裏方として支えてきた人たちもねぎらい、みんなに感謝の気持ちを伝えて、最後は「まつり」を熱唱して最高のエンターテイメントで有馬記念のあとを締めくくりました。




個人的に、キタサンブラックで一番印象に残っているのは、菊花賞トライアルのセントライト記念のときです。そのとき愛馬ポーラメソッドが中山競馬場の白井特別に出走したので応援に行っていました。メインレースのセントライト記念は同じシルクのブライトエンブレムを応援していたのですが、勝ったのはキタサンブラックでした。ゴール前の接戦を制したときの、闘志がほとばしるような走りがすごく印象に残っていて、ゴールの目の前で観戦して感動したことを今でも覚えています。

タイキシャトルがフォスターホースに

認定NPO法人引退馬協会の会員には、何ヶ月かごとにフォスターホースリポートが届くのですが、先日届いた最新号を読んでいて驚いたことに、なんとタイキシャトルがフォスターホースに仲間入りしました。

DSC01237.jpg
(2004年8月27日アロースタッドにて撮影)

タイキシャトルは今年、種牡馬を引退しましたが、先日フォスターホースになったメイショウドトウが縁となり、引退馬協会に託されることになりました。

以下、フォスターホースリポートからの抜粋です。

「種牡馬だからと言って余生は安泰とは限らない厳しい現実があります。現役時代に華々しい成績を上げ、種牡馬入りした馬たちにもこうした状況があることを皆さまに知っていただく機会になると考え、受け入れを決定しました。」

ぼくも最初は知らなかったのですが、競走馬を引退して「乗馬になれたから大丈夫」「繁殖牝馬になれたから大丈夫」「種牡馬になれたから大丈夫」ではなく、それらの仕事ができなくなった後は、やはり厳しい現実が待っています。

引退馬協会ではタイキシャトルのフォスターペアレント(FP:里親)の会員を募集しています。

興味のある方はぜひ、引退馬協会のホームページをご覧くださいませ。

2017年12月10日(日)サラーブ 2歳未勝利戦


中山競馬場に愛馬サラーブの応援に行ってきました。

今年も有馬記念まで2週間を残すあまり。
パドック脇はごらんのとおり有馬一色。
手前の柱は2012年の有馬記念の勝ち馬ゴールドシップ。

20171210_Paddock_aside.jpg

サラーブは3枠5番で1番人気。
パドックでは外側を落ち着いて周回し、ジョッキーのヴァンサン・シュミノーが騎乗して元気よく馬場へ向かいます。

20171210_Sarab_Cheminaud.jpg



レースではスタートで立ち遅れるも、積極的に上がって行き1コーナーでは2番手を確保。中山2000mの最初の坂で脚を使うと最後に響くので大丈夫かと心配するこちらの不安をよそに、道中は折り合って4コーナーでも手応え抜群。直線で先頭に躍り出るとそのまま突き放しての圧勝でした。シュミノーの上手さとサラーブの強さがわかるレース内容でした。


ウィナーズサークルでの口取り撮影。今回は抽選に外れたので外から撮影します。遠い…。

20171210_Winners_Circle.jpg



ズームイン。
左からVシュミノー騎手、木村哲也調教師、サラーブ、厩務員さん。

20171210_Winners_Circle(zoom).jpg



なお、サラーブとは、サマーハの2015のことです。
去年のツアーでは以下リンク先のような感じでふれあっていました。


これからもますます遠い存在になってくれそうな、最高のパフォーマンスを見せてくれました。怪我なく無事に、次走を迎えてくれますように。

20171210_Grand_Prix_Road.jpg
グランプリロード(はなみち)にて


屋根の下が好き



テイオー先輩に憧れて

DSC03992.jpg
(トウカイテイオー 2010年社台SSにて)





屋根の下で休むうさぎ、みかん。

IMG_20171203_1.jpg






「それはやたんの妄想よ」とみーまま。





柱の陰からこちらを見ています。

IMG_20171203_2.jpg





ちょっとした囲まれ感があるからか、最近はこの場所もお気に入りのようです。



A Horse's Prayer
馬の祈り
プロフィール

(↑クリックすると口取り写真)

Author:やたん
妻とうさぎとの3人暮らし。
馬、うさぎ、お得(ポイント貯めたりとか)が好きです。
紹介ポイントを稼いで
引退馬のために使うことを目論んでいます(笑)。

(↑クリックすると拡大します)
うさぎ:みかん
性格:甘えん坊、好奇心旺盛、食わず嫌い
種類:ネザーランドドワーフ
性別:女の子
色:オレンジ
体重:1キロ未満
好きなもの:おやつ
趣味:登山(常に高みを目指しています)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ふるさと納税
書籍紹介
認定NPO法人引退馬協会2018年フォスターホースカレンダー
2018年
フォスターホース
カレンダー
認定NPO法人 引退馬協会
税込
¥800
送料
¥100

10月下旬順次発送
フォスターホースの
生き生きした表情を
捉えました。
馬の命を守れ!~引退馬協会活動記録~
馬の命を守れ!
~引退馬協会活動記録~
認定NPO法人 引退馬協会
税・送料込
¥1,800

自費出版・書店取扱なし
ポイントサイト紹介
愛馬出走予定
現役愛馬一覧はこちら
  • セカンドエフォート
2/18(日)14:05
小倉 9R 4歳上500万下 ダ1,700m
中谷雄太
  • リミットブレイク
3/17(土)12:10
中京 5R 障害オープン 芝3,300m
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ